有料の無修正動画サイトのメリット・デメリット!正しい選び方とおすすめのサイト!

 

無修正動画サイトとは?視聴するのは違法なのでは?

 

無修正動画サイトとは、モザイク無しのエロ動画や作品を配信しているサービスです。

 

モザイクありのAVを見ていて、次のように感じている男性はいませんか?

 

・大事な部分にモザイクがあると興奮しない
・何だか臨場感が足りない気がする
・気持ち良くオナニーできない

 

モザイクありの映像で満足できない男性に、無修正動画サイトが向いていますね。

 

しかし、「無修正動画を視聴するのは違法なのでは?」と疑問を抱えている方は多いのではないでしょうか。

 

確かに、日本国内の法律では無修正のアダルト動画はわいせつ物と見なされるため、販売やインターネットでの公開は違法です。

 

刑法175条の条文では、次のように記載されていました。

 

・わいせつな文書、図画、電磁的記録に係る記録媒体を頒布して、公然に陳列した者には2年以下の懲役又は250万円以下の罰金が課せられる
・電気通信の送信によりわいせつな電磁的記録、または頒布した者も同様とする
・有償で頒布する目的で前項の物を所持し、同項の電磁的記録を保管した者も同様とする

 

営利目的で無修正動画を販売したり公開したりするのは違法ですが、個人で楽しむ分には大丈夫ですよ。

 

そもそも、無修正動画サイトは海外の会社が運営しているケースが多く、日本の法律が適用されませんので逮捕される心配はありません。

 

詐欺サイトではなく安全に運営している無修正動画サイトは増えていますので、安全にモザイク無しのエロ動画を堪能できるわけです。

 

有料の無修正動画サイトを利用するメリットはこれだ!

 

一口に無修正動画サイトと言っても、次の2種類に大きく分けることができます。

 

・お金を支払わずに視聴できる無料の無修正動画サイト
・定額を支払って視聴できる有料の無修正動画サイト

 

「どうせ同じモザイク無しのエロ動画を見られるなら無料の方が良いでしょ?」とイメージしている男性は少なくありません。

 

しかし、エロ動画のクオリティや安全性で比較してみると、無料のサービスよりも有料の無修正動画サイトの方が遥かにおすすめですね。

 

ここでは有料の無修正動画サイトを利用するメリットを紹介していますので、なぜお金を支払ってまで登録した方が良いのか理由を見ていきましょう。

 

自分の好きなジャンルのエロ動画を視聴できる

 

有料の無修正動画サイトは、自分の好きなジャンルのエロ動画を視聴できるのが一番のメリットです。

 

登録するサービスによって、次のように様々な特徴があります。

 

・あらゆる年代の女優が出演しているオールジャンルのサイト
・人妻や熟女だけを集めているサイト
・ウブな素人の女の子が中心のサイト
・盗撮や覗きの動画を集めているサイト
・外国人や金髪の女性が出演しているサイト
・アナルやろうそくなどマニア向けのサイト
・男同士のゲイ動画がメインのサイト

 

初心者が楽しめるものから上級者向けまで、有料の無修正動画サイトは豊富です。

 

自分の好みや性癖に合う有料アダルトサイトを見つけることができれば、満足度は高まるのではないでしょうか。

 

映像や作品のクオリティが高い

 

無料の無修正動画サイトやアダルトサイトを利用していて、次のように感じている男性はいませんか?

 

・画質が粗くて女の子の顔が良く見えない
・テレビやパソコンの大画面で視聴すると画質が不鮮明
・1本当たりの動画が短くて途中で終わってしまう

 

お金を支払わずに視聴できる代わりに、動画の質やクオリティは低いですよね。

 

一方で有料の無修正動画サイトは、映像や作品のクオリティが高くなっています。

 

フルハイビジョンのHD画質でエロ動画を視聴できるサービスがほとんどですし、独自のコンテンツやオリジナル動画が豊富で作品の質自体が高いのもメリットです。

 

もちろん、映像だけではなく音質も素晴らしい作品が多いので、臨場感のあるエロ動画でオナニーできるでしょう。

 

時間を無駄にせずにエロ動画を視聴できる

 

無料の無修正動画サイトには、次の3つの大きなデメリットがあります。

 

・自分が見たい動画を探すために他のサイトをたらい回しにされる可能性がある
・自分に全く必要のない広告が出てきてエロ動画を探し出すまでに時間がかかる
・詐欺サイトやウイルスによる被害に遭うリスクがある

 

詐欺サイトへの誘導やウイルスにより、個人情報を抜き取られるようなケースは決して少なくありません。

 

サンプルの動画をダウンロードするだけでも、「入会ありがとうございます」「利用料金が発生しています」といった画面が表示されて面倒です。

 

しかし、有料のアダルト動画サイトであれば、上記の3つのデメリットが全て解消されています。

 

安心できる大手の会社が運営していますので詐欺サイトやウイルスのリスクはありませんし、「リンクで別のサイトに飛ばされる」「余計な広告が出てくる」といった心配もありません。

 

自分が視聴したいエロ動画を素早く探してサっと視聴して時間を無駄にせずに済むのは、有料の無修正動画サイトのメリットですよ。

 

無修正動画を合法的にダウンロードして保存できる

 

有料の無修正動画サイトは、ストリーミング再生だけではありません。

 

無修正動画を合法的にダウンロードして、サービスを退会した後も引き続き視聴できます。

 

他のサイトでは販売されていないような激レア動画も多く、有料会員にならなければ視聴もダウンロードもできないわけです。

 

「ダウンロードできる容量は1日当たり○○GBまで」と制限が決められていますが、有料の無修正動画サイトであれば以下のような使い方もできます。

 

①気になった有料の無修正動画サイトに1ヵ月だけお試しで入会する
②サンプルを見て良さそうな作品だけダウンロードする
③ダウンロードした作品をハードディスクに取り込んで自分のコレクションにする
④翌月の利用料金が発生する前に退会や解約の手続きを行う

 

短期間だけの利用でも、「ダウンロードする」⇒「保管しておく」という機能がありますので、有料の無修正動画サイトは存分に楽しめるわけです。

 

誰にもバレずにこっそりと楽しむことができる

 

「無修正動画サイトに登録していることが誰かにバレるのは嫌だな~」と考えている男性は多いのではないでしょうか。

 

一人暮らしの男性であれば大丈夫ですが、彼女と同棲していたり家族を持っていたりという方は不安ですよね。

 

しかし、有料の無修正動画サイトは、誰にもバレずにこっそりと楽しむことができます。

 

なぜサービスを利用していることが誰にもバレないのか、考えられる理由を幾つか挙げてみました。

 

・クレジットカードの明細にアダルトを匂わす表記が一切ない
・勧誘の電話やメールは一切送られてこない

 

人目を気にせずに登録してエロ動画を堪能できるのは、有料の無修正動画サイトの大きなメリットです。

 

入会や退会の方法が簡単

 

有料の無修正動画サイトは海外の会社が運営していることが多く、こんな疑問を抱えている男性はいます。

 

・入会や登録の方法が面倒なのでは?
・サイトは英語表記で分かりづらいのでは?
・一度入会すると中々退会させてくれないのでは?

 

サイトによってシステムは異なるものの、知名度の高い大手の有料の無修正動画サイトであれば日本語表記に対応していますので安心です。

 

1台のパソコンやスマホを持っている方であれば、とても簡単な方法で入会や退会の手続きができます。

 

退会や解約のやり方も面倒ではありませんので、気軽にお試しできるわけです。

 

ただし、多くの有料の無修正動画は継続して料金が発生する自動課金方式が採用されていますので、退会したい時は早めに問い合わせてください。

 

 

 

 

アダルトサイトのワンクリック詐欺の特徴と対策法

 

突然身に覚えのないアダルトサイトの利用料金の請求書が届く、そういった被害が後を断ちません。「期限までに支払いがない場合は法的措置を講じる」といった文面に驚かされ、実際に支払いをしてしまうケースもあり、警察でも注意喚起を促しています。

 

 

この手の被害で圧倒的に多いのが「ワンクリック詐欺」と呼ばれるものです。ここではその特徴と対策法を取り上げます。

 

ワンクリック詐欺の特徴

 

未然に被害を防ぎ、対策を講じるにはまずワンクリック詐欺とは何かを知り、その手口をこちらも熟知することが重要です。ワンクリック詐欺とは架空請求の1つで、インターネット上のウェブサイトでリンクや画像を1回クリックしただけで、料金請求や会員登録のウィンドウが出るためこのような名前が付いています。

 

 

ワンクリック詐欺の特徴は第一に、一見すると通常のサイトと変わらない点です。例えばアダルト系のワンクリック詐欺ならば、通常のアダルトサイトを装っており、利用者はリンクをクリックしたり、動画を再生しようとして被害に遭います。

 

 

第二の特徴は個人情報を収集しようとする点です。これは料金の請求書を実際に利用者の自宅に送付したり、相手に支払いの督促を行うために住所氏名などを知る必要があるためです。多くのケースでは登録ウィンドウが出現した後、会員登録画面などに遷移させて個人情報の入力を促してきます。また問い合わせ先の電話番号を表示させ、利用者にそこに電話を掛けさせることで電話番号を取得しようとするケースもあります。
そして第三の特徴として、最初の請求金額は少額なことが多い点です。「これくらいならば支払って早く終わらせたい」という被害者の心理を逆手に取ったものです。多くの場合は一度支払うとより高額な料金請求が届くようになり、被害が拡大しがちです。

 

 

アダルト系ワンクリック詐欺の実際の手口

 

アダルト系のワンクリック詐欺は非常に巧妙な手口を採ることが多く、男性でなく女性にも多くの被害者が出ています。その手口としては以下のようなものがあります。
1つ目の手口が、ユーザーがクリックやタップをしたくなる場所に、料金請求ウィンドウやリンクを埋め込んでいることです。アダルトサイトの場合はユーザーの関心は画像や動画といったコンテンツが中心です。そこで画像をクリックやタップすると料金請求ウィンドウが現れたり、動画の再生ボタンの中にポップアップが出現するコードが埋め込まれています。

 

 

2つ目の手口として、利用者の不安を煽って個人情報などを抜き出そうとしてきます。よくある手口は、会員登録が完了したというウィンドウを表示させると同時に利用者のIPアドレスやブラウザのバージョンなどを表示したり、同時にカメラのシャッター音を鳴らして写真撮影をしたかのように装ったりといったものです。このように利用者の個人情報の一部を特定したかのように見せかけて不安に陥らせた上で、名前や住所をフォームに入力させたり、電話を特定の箇所に掛けさせることで本当に個人情報を抜き出して料金の請求書を送りつけてきます。

 

 

3つ目の手口は、ユーザーが回避のしようがない方法で会員登録や料金請求をしてくるものです。例えばサイトの入り口に置かれた年齢認証の確認画面がワンクリック詐欺になっていることもあります。アダルトコンテンツに興味がないため引き返すをクリックした人にも入会登録画面などを表示させ、料金を支払わせようとするものも見られます。
最後に取り上げる手口として、最近スマホでの被害も増えている、アダルトアプリのダウンロードを強制するものがあります。リンクをクリックしたり、悪質なものだと特定のURLに移動しただけで自動的にアプリのダウンロードが始まります。ダウンロード完了後に料金請求が発生し、利用者に支払いを促してきます。

 

被害に遭った場合にやるべきこと

 

年々手口が巧妙化していくワンクリック詐欺はコンピュータに詳しい人でもうっかりと引っかかることもあり、誰にとっても他人事ではありません。実際にワンクリック詐欺の被害に遭ってしまった場合の対処法は以下のようなものがあります。

 

 

まず何か相手から請求されたり、何かしらの情報を教えるように言われても全て無視することです。なぜならワンクリック詐欺に遭った直後はまだ相手はこちらの個人情報のほとんど全てを入手していない可能性が高く、この段階では実際に料金請求書をこちらに送付したり、あるいは民事裁判といった法的手続きを行うこともできないためです。中には請求を無視すること自体に法的な問題は生じないのか、という心配を抱く人もいます。しかしその心配は無用で、ワンクリック詐欺は錯誤無効を主張できるケースがほとんどのため、料金支払いの義務を負うことはありません。
このようにワンクリック詐欺は無視をするのがもっとも確実な対処法です。しかし中には料金請求や会員登録画面の表示に焦って、何らかの個人情報を相手に伝えてしまうケースもあります。その場合の対処法をケース別に見ていきます。

 

 

まず電話でワンクリック詐欺の業者に連絡をしてしまったときです。この場合は非通知でない限り相手に電話番号が伝わっているため、業者側が折り返し電話を掛けてくることがよくあります。しかし相手からの電話には出る必要はありません。もちろん着信拒否をしても良いですが、業者が複数の電話番号を所有していることもあるため、基本的には知らない電話番号からの電話はしばらく取らないことが推奨されます。電話番号から住所を調べられた場合の心配をする人もいますが、業者がそこまですることは稀です。

 

 

またメールで連絡を取り合ってしまった場合も、対処法は他と同様に無視がもっとも安全です。

 

 

メールアドレスだけではこちらの個人情報をこれ以上入手することもできないので、問題が進展することもありません。さらに業者の中には嫌がらせとしてウイルスやワーム、新たなワンクリック詐欺のリンクを埋め込んだメールを送ってくることもあるので、知らないメールは開封しないようにします。

 

 

 

次に実際にお金を払ってしまった場合の対処法です。この場合はお金を相手から返してもらうのは大変難しくなります。この手の業者は現れては消えるを繰り返しており、会社の住所も架空だったりバーチャルオフィスの住所だったりします。そのため裁判を起こすための訴状を提出することすら難しいのが現状です。できる事は警察や消費者センターなどに話をして、対処を仰いでそれ以上の被害を防ぐことです。

 

 

ワンクリック詐欺に遭わないための予防策

 

「君子危うきに近寄らず」という言葉もあるように、もっとも確実な予防法はワンクリック詐欺のサイトに近寄らないことです。ウェブサーフィン中に興味を惹くURLを見つけても、すぐにクリックせずにURLチェックを行うサービスで安全性を調べるなどの慎重な対応が求められます。
またアダルト系のワンクリック詐欺ではポップアップを多用していることも多いので、事前にブラウザの機能でポップアップをオフにしておくのも効果的です。これはパソコンのブラウザだけでなく、スマホも「iOS」の「Safari」、「Android」の「Google Chrome」ともに設定から無効にできます。

 

相手が出来ることは限られているので落ち着いて対処を

 

ここまでワンクリック詐欺の特徴や手口、対処法を見てきましたが、その内容からも分かるようにこちらの焦りや弱みにつけ込んで個人情報を聞き出した上で、お金を請求するのが彼らのやり口です。そのため被害を防ぐには、ワンクリック詐欺に遭っても落ち着いて対処をすることです。こちらが何もしなければ相手も何もできないと理解をした上で、毅然と無視をするのが最善の行動です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

更新履歴
TOPへ