聖水 とは?│デリヘル用語辞典

デリヘル用語辞典

講師紹介

名前
マスオ先生
タイプ
変態
趣味
妄想
メッセージ
デリヘル嬢100人呼べるかな~

聖水

ここで言う聖水(せいすい)とはドラ●エの主人公が全身にふりかけると、モンスターが一定の間寄り付かなくなるあのありがたい清き水ではなく、風俗嬢やデリヘル嬢のいわゆるオシッコを使って行うSMに近い変態プレイのことを指す。

ただし、聖水プレイはあくまでも客側である男性が受身であることが求められ、間違っても風俗嬢にオシッコをぶっかけたりしてはいけない。

なので客である男性は、風俗嬢が目の前でオシッコをする姿を鑑賞したり、そのオシッコを全身に浴びたり、もしくはありがたい黄金水をゴクゴクと飲み干したりすることができるのがこの聖水プレイということになっている。

ちなみに聖水プレイはほとんどの風俗店で有料オプションとなっており、3000円~5000円程の値段でサービスが提供されている場合が多い。

ただし、やはりオシッコなのでデリヘル嬢や風俗嬢に尿意が無ければこのオプションは成立することが無い。

その為、客は聖水プレイ一つ頂戴。と言っても女の子の体調如何によっては体験できない場合もあるということを予め了承しておかなければならないのだ。

余談ではあるが、ほとんどの風俗嬢やデリヘル嬢はこの聖水プレイをOKとしている場合が多く、聖水オプションを客が頼んでくることを実はあまり想定していない。がしかし、変態はどこにでもいるし、いつ現れるか分からないからこそ変態なのだ。

どこの風俗店でも何も考えずテキトーなノリでほとんどの風俗嬢が聖水プレイをOKとしているが、本当に聖水プレイのオプションが入った時は全くの想定外の為、マジかよ!?ときょどることは言うまでも無い。

だいたい人前でオシッコしたりする経験は普通の人生を歩んでいれば一生にあるか無いかレベルの珍しい光景であり、恥ずかしくないはずがない。

しかし女性というものは恐ろしいもので恥ずかしい想いをするとなぜか股間はいつもよりビッショリ、そして感度も上がる生き物なのだ。そう、私が声を大にして言いたいのは女ってのは皆そろいもそろってドスケベなのだ、ということである。

参考動画